サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

tel:0120-216-210

Facebook

Instagram

サイエンスホーム宮城北店 /悠々ホーム株式会社

メニューを開く

スタッフブログ

スタッフブログ

土砂災害警戒区域

NO.628


【宮城県登米市、大崎市、石巻市、栗原市、美里町、涌谷町、南三陸町周辺で注文住宅、規格住宅などの木の家を専門に建てている『家づくりはお客様の幸せづくり』をコンセプトに活動してる悠々ホーム株式会社(サイエンスホーム宮城北店)の代表取締役社長ブログです。】

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)の

鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、

ありがとうございます😄

今日は寒かったですね。

冬に戻ったような寒さでした。

雪が降った地域もあったみたいですね。

風も強くて折角、桜が咲いたのに

風で散らなければいいんですけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土砂災害警戒区域というものに指定されている

地域があります。

土砂災害警戒区域というのは万が一、

大雨などで山から土砂が流れてきた場合、家屋に

危険が及ぶ可能性がある区域です。

山が近くにあるところは

そのような区域に入ってる所が

多いようです。

これから家を建てる予定の土地が、

この土砂災害警戒区域に指定されてると

新たに家を建てる場合などは擁壁を

設けなければ家は建ててダメですよ!っと

行政の指導が入ります。

擁壁といっても土砂災害の危険度によって

規模や構造が変わります。

場合によっては擁壁の工事に1000万円以上かかる

ケースもあるようです。

この行政の指導を無視して工事すると

建物の完了検査も通らないんです😢

この前お引渡しした石巻市のY様邸も

実は土砂災害警戒区域に指定されてまして

擁壁の工事が始まりました。

捨てコンを流したところです。

約1mぐらいの高さの擁壁を

作ります。

土砂災害警戒区域では安全の為とはいえ、

擁壁などの工事費がかかってしまう可能性が

ありますので注意してくださいね。

どうしてもその土地に建物を建てなければ

いけないという場合を除いては、

土地を選ぶときはそのような区域に

指定されていないかも検討したほうが

いいですよ!

今日はここまでです。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

明日も宜しくお願いします!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

登米市、大崎市、石巻市、栗原市近郊で

おしゃれで温もりのある木の家を建てるなら

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)

ホームページはコチラ

インスタグラムはコチラ

サイエンスホーム宮城北店展示場の

見学のご予約はコチラ

展示場にご来場いただいても強引な営業や

お客様の家への訪問はいたしませんので

安心してご来場ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり

※現場に出ており、不在の場合もございます。ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1 > アクセス > 会社概要

  
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら

まずは無料小冊子請求

もうちょっと私たちの家を見てみたい方へ

Welcome!

モデルハウスに行ってみたい! 来場予約はこちら

心地よさを実際に体感してみたい方へ

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり

tel 0120-216-210

※現場に出ており、不在の場合もございます。
ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

> アクセス > 会社概要

   
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら