サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

tel:0120-216-210

Facebook

Instagram

サイエンスホーム宮城北店 /悠々ホーム株式会社

メニューを開く

スタッフブログ

スタッフブログ

サイエンスホームのサッシの大きさって実は・・・・

NO.689


【宮城県登米市、大崎市、石巻市、栗原市、美里町、涌谷町、南三陸町周辺で注文住宅、規格住宅などの木の家を専門に建てている『家づくりはお客様の幸せづくり』をコンセプトに活動してる悠々ホーム株式会社(サイエンスホーム宮城北店)の代表取締役社長ブログです。】

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)の

鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、

ありがとうございます😄

今日は朝から天気が良くて

暑くなりそうです!

宮城県内のPCR陽性者、昨日は

9人で休み明けでないのに一桁は

凄いですね!

この調子でゼロになって

ほしいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイエンスホームのサッシの

掃き出し窓、

実は一般のハウスメーカーや工務店さんが

標準仕様にしてる掃き出し窓より縦の高さが

大きいんです!

どのくらい縦の高さに違いがあるのかというと

20センチの違いがあります。

一般的に掃き出し窓は2mのサッシを使う

住宅会社がほとんどなんですけど、

サイエンスホームの場合は2m20センチの

掃き出し窓を採用してるんです。

モデルハウスの和室に付いてる掃き出し窓も

2m20センチの高さがあります。

掃き出し窓って大抵の場合、

南側に使いますよね。

南側に大きなサッシを使うという事は

太陽の光をより多く取り込めますので、

冬場の日中は晴れると太陽の光が

いっぱい取り込めて暖房がいらない

時もあります。

そして掃き出し窓だけではなく

標準仕様の腰窓の縦の高さも

大きいんですよ。

一般的な住宅会社の標準仕様に使われてる腰窓の

サッシの縦の大きさは90センチ~1m10センチの

タイプの物です。

サイエンスホームでは1m30センチの

腰窓サッシが標準仕様です。

外観の見た目もサッシと建物の

バランスがとってもいいんです。

色んな建物を見てみると

面白いですよ!

建物に対して妙にサッシが小さかったり

アンバランスな建物もありますから。

ローコスト系の建売住宅なんかは

コストを削るためにサッシも小さい

ですね!

今日はここまでです。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

明日も宜しくお願いします!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

登米市、大崎市、石巻市、栗原市近郊で

おしゃれで温もりのある木の家を建てるなら

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)

ホームページはコチラ

インスタグラムはコチラ

サイエンスホーム宮城北店展示場の

見学のご予約はコチラ

展示場にご来場いただいても強引な営業や

お客様の家への訪問はいたしませんので

安心してご来場ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり サイエンスホーム宮城北店

※現場に出ており、不在の場合もございます。ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1 > アクセス > 会社概要

  
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら

まずは無料小冊子請求

もうちょっと私たちの家を見てみたい方へ

Welcome!

モデルハウスに行ってみたい! 来場予約はこちら

心地よさを実際に体感してみたい方へ

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり サイエンスホーム宮城北店

tel 0120-216-210

※現場に出ており、不在の場合もございます。
ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

> アクセス > 会社概要

   
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら