サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

tel:0120-216-210

Facebook

Instagram

サイエンスホーム宮城北店 /悠々ホーム株式会社

メニューを開く

スタッフブログ

スタッフブログ

性能の悪い住宅が死者を増やす!

NO.623


【宮城県登米市、大崎市、石巻市、栗原市、美里町、涌谷町、南三陸町周辺で注文住宅、規格住宅などの木の家を専門に建てている『家づくりはお客様の幸せづくり』をコンセプトに活動してる悠々ホーム株式会社(サイエンスホーム宮城北店)の代表取締役社長ブログです。】

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)の

鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、

ありがとうございます😄

有吉弘行さんと夏目三久さんの

ご結婚がニュースになってました。

暗いニュースばかりの世の中に

嬉しいニュースですね。

末永く幸せになってほしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

交通事故の死亡者数を住宅の、ある部屋での

死亡者数が上回ってると言ったら

信じられますか?

ある部屋というのは感のいい方は

もうお分かりですね。

そうです!

浴室です!

2015年度調べで

2015年の交通事故の死者数が4100人

2015年の自宅内の浴槽での溺死者数が4800人

浴槽内での溺死者の数が交通事故者数よりも

多いってちょっと異常ですよね。

この原因っていったいなんだと思いますか?

そのカギは建物の温度にあります。

真冬の住宅の室温はリビングで18~23℃

ぐらいに維持されています。

それに比べてトイレやお風呂の脱衣所は

10~15℃前後のお宅が多いようです。

北国だともっと低いかもしれません。

古い家や高断熱・高気密化されてない家は

各部屋の温度差が激しいんです。

23℃のリビングから10℃の脱衣室に

移動して更に服まで脱ぐと体に感じる温度は

更に下がります。

人間の身体は、なるべく体温を

一定に保とうとしますので、

23℃の部屋から10℃の部屋に移動して

急に身体が冷えたために血圧が急上昇して

しまいます。

その状態で今度は浴槽の中のお湯が43℃ぐらいの

高めの温度に設定されてると今度は血圧が急降下して

しまいます。

そうすると何が起きるか!?

血管に大きな負担がかかって脳血管や

動脈などの弱い部分に負担が集中して

最終的に意識を失って、

湯船から自力で立ち上がれなくなり

溺死ということになるんだそうです。

恐いですね!

この溺死、お風呂のお湯の温度を

高く設定し過ぎなのもありますが、

住宅の断熱性能の悪さが

一番の要因ではないかと

僕は思います。

これから家を建てる方は家の断熱性能が高く、

どの部屋にいっても同じぐらいの温度を保つことが

出来る性能の家を建てるようにしてくださいね。

今日はここまでです。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

明日も宜しくお願いします!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

登米市、大崎市、石巻市、栗原市近郊で

おしゃれで温もりのある木の家を建てるなら

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)

ホームページはコチラ

インスタグラムはコチラ

サイエンスホーム宮城北店展示場の

見学のご予約はコチラ

展示場にご来場いただいても強引な営業や

お客様の家への訪問はいたしませんので

安心してご来場ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり

※現場に出ており、不在の場合もございます。ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1 > アクセス > 会社概要

  
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら

まずは無料小冊子請求

もうちょっと私たちの家を見てみたい方へ

Welcome!

モデルハウスに行ってみたい! 来場予約はこちら

心地よさを実際に体感してみたい方へ

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり

tel 0120-216-210

※現場に出ており、不在の場合もございます。
ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

> アクセス > 会社概要

   
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら