サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

tel:0120-216-210

Facebook

Instagram

サイエンスホーム宮城北店 /悠々ホーム株式会社

メニューを開く

スタッフブログ

スタッフブログ

風合いが増すというのはどんな現象なの?

NO.744


【宮城県登米市、大崎市、石巻市、栗原市、美里町、涌谷町、南三陸町周辺で注文住宅、規格住宅などの木の家を専門に建てている『家づくりはお客様の幸せづくり』をコンセプトに活動してる悠々ホーム株式会社(サイエンスホーム宮城北店)の代表取締役社長ブログです。】

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)の

鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、

ありがとうございます😄

日本の女子バレー、ドミニカ共和国に

敗れて決勝トーナメントに進出出来ません

でしたね。

娘がバレーボールをやってるので

女子バレーは結構、観ることが

多いのですが、

まさか、

1996年のアトランタ五輪に続いて

2度目の決勝トーナメント進出ならずとは

思いませんでした。

やっぱり、ちょっとショック

ですね😢

選手も監督も一生懸命やった

結果ですので結果だけにこだわらず、

前を向いていってほしいと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木は年数が経つにつれて

風合いが増すなどとよく

言われます。

この風合いって

何だろう!?

って思いませんか?

木は主にリグニンという樹脂成分と

セルロースという繊維成分から

出来ています。

風合いが増すというのは

木に紫外線が当たる

ことによって、

リグニンが分解され変色

していきます。

これが飴色に変わって風合いが

ますという現象なんです。

木の家に住み続けると

経年変化で木が飴色に

変わってくる、

どんどん風合いがましてきて

家を建てたときよりも、

年数が経つほど、愛着が

増してくる家と、

建てたときが最高で

年数が経つにつれて

劣化してくる家

皆さんだったらどちらが

いいですか!?

今日はここまでです。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

明日も宜しくお願いします!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

登米市、大崎市、石巻市、栗原市近郊で

おしゃれで温もりのある木の家を建てるなら

サイエンスホーム宮城北店(悠々ホーム株式会社)

ホームページはコチラ

インスタグラムはコチラ

サイエンスホーム宮城北店展示場の

見学のご予約はコチラ

展示場にご来場いただいても強引な営業や

お客様の家への訪問はいたしませんので

安心してご来場ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり サイエンスホーム宮城北店

※現場に出ており、不在の場合もございます。ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1 > アクセス > 会社概要

  
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら

まずは無料小冊子請求

もうちょっと私たちの家を見てみたい方へ

Welcome!

モデルハウスに行ってみたい! 来場予約はこちら

心地よさを実際に体感してみたい方へ

CONTACT 宮城県登米市を中心に木の家づくり サイエンスホーム宮城北店

tel 0120-216-210

※現場に出ており、不在の場合もございます。
ご了承ください。

サイエンスホーム宮城北店 /

悠々ホーム株式会社

〒987-0321 宮城県登米市米山町西野古舘廻56-1

> アクセス > 会社概要

   
follow us!
Facebook
Instagram

旧ブログはこちら